フリーソフトで作る小規模グループウェアーサーバー
TurboLinux7Serverを利用した内部用サーバーの構築と運用

XOOPS(ポータルコミュニティサイト)

 XOOPS(ズープス)とはphpを用いたコミュニティサイト構築ソフトです。さまざまなコンテンツを配したウェブページを容易に管理することが可能です。また、ユーザー管理も備えており、ログインによるサービスの差別化も可能です。 

XOOPSのインストール


http://xoopscube.jp/から最新版をダウンロードして解凍したものをftpで自分のサーバスペースに置いてください。

・ブラウザから自分のサーバスペースのURLの中にある../html/install/index.phpを開いてください。

・メッセージにしたがって進めていけばインストールは完了します。「データベース、およびパス・URLの設定画面」では、本書の設定どおりでインストールするとデータベースユーザー名は”root”、データベースパスワードは”任意のパスワード”と入力することになりますので、ご注意ください。

 データベース名は任意ですが、セキュリティのためxoopsという文字列を含まない名前がよいでしょう。

XOOPSサーバー構築の手順詳細はこちらのサイト


FirstUpload 10/03/07-16:53 : LastUpdate 10/03/23-11:24

Copyright © フリーソフトで作る小規模グループウェアーサーバー All Rights Reserved.
Script by Petit CMS Designed by info-cache.com | admin