XOOPS Cubeでスケジュールサイト

XOOPS Cubeを利用したスケジュール(カレンダー)サイトの構築

 当サイトはXOOPS Cubeを利用してスケジュール(カレンダー)サイトを構築する手順を覚書として掲載しています。少しでも他に同様の作業をされる方の手助けになれば幸いです。

 筆者の勘違いや大雑把な性格のため、内容について正確でない記述があるかもしれませんが、あくまでも参考程度とご理解いただき、笑って許していただけたらと思います。もし不正確な記述がございましたらお気づきの時点でご指摘いただけると非常に助かります。

 注意点として、FreeWEBのセキュリティの仕様(クロスサイトスクリプティング対応)から、本文中で一部記号(<>’”¥)が全角で表わされている部分がございますので、当サイトからコピーペーストして作業される場合はご注意ください。

 なお、このサイトの内容を元にサイト構築を実施された場合に発生した障害等の責任は負いかねますのでご了承の上ご利用ください。

注意事項

 XOOPSを構成しているPHPファイルは文字コードがすべてEUC-JPで作成されていますので、メモ帳などのSHIFT-JISエディターで編集すると文字化けして元に戻せなくなります。

 必ずEUC-JPが扱えるエディター(フリーでEUC-JP編集可能なシンプルエディターTeraPad)を用意して専用のエディターとして設定しておくことをお勧めします。慣れるまでは元ファイルのバックアップを取った上でファイルを編集したほうが無難です。


 © XOOPS Cubeでスケジュールサイト by info-cache.com Script by 帰宅する部活 Designed by info-cache.com 

Menu

Contents